長時間効くからお得なシアリス


ED治療薬と一口に言っても有効成分も違えば、薬の効き方や効果が持続する時間も違います。
ここでは、バイアグラ 個人輸入代行とシアリスについて、いろいろと比較検証してみます。
バイアグラは、全世界で初めて認可されたED治療薬です。
1998年にアメリカのファイザー社から発売され、翌年の1999年に勃起不全の医療用治療薬として、初めて正式に日本でも認可されたもっとも歴史があるED治療薬です。
バイアグラの効果が持続する時間は、5時間から6時間といわれています。
また、バイアグラの特性として、食事の影響を受けやすいというものがありますので、効果を最大限発揮させたいと思う場合は、できるだけ空腹時に服用しないといけません。
あと、食事の他にアルコールの摂取も気をつけなければいけません。
アルコールの過剰摂取で、効果がまったくない場合もあります。
次にシアリスは、2003年にアメリカのイーライリリー・アンド・カンパニーから発売され、2007年に日本で認可された一番新しいタイプのED治療薬です。
シアリス 効き目は、バイアグラ、レトビラとは成分が大きく違い、長時間効果がジワジワと効く特徴のあるお薬です。
効果時間が長いから、強い薬というわけではなく、長時間マイルドに効きますので、より自然な勃起であったり、バイアグラやレトビラで見られるような赤ら顔になりにくいため、多くの病院ではバイアグラやレビトラで、顔のほてりが気になる方や軽度のEDの方に処方されています。
シアリスの一番の特徴はなんといっても、効果の持続時間が他のED治療薬に比べ格段に長い、スーパーED治療薬ということです。
シアリスの成分はタダラフィルといって、タダラフィルの作用時間については知っている人も多いでしょう。
バイアグラが5時間から6時間、レビトラが5時間から10時間なのに対して、シアリスは24時間から36時間という驚異的な効果持続時間なのです。
この持続力から、欧米諸国ではシアリスのことを「ウィークエンドピル」と呼んでいます。
金曜の夜に服用すれば、日曜日の朝まで効果が持続するので、1錠で週末を乗りきることができるというところから、こう呼ばれるようになりました。
タダラフィル配合の医薬品は他にもいくつかあり、シアリスのジェネリック医薬品として多く販売されています。
■シアリスのジェネリックはこちら
ED治療薬をお探しならあんしん通販薬局のタダリスがおすすめ